幸せホルモンを増加させるセロトニンサプリ

生活を見直す他に

錠剤

幸せのホルモン

疲れを感じたり、よく眠れないと感じた時に飲むサプリメントの中には、セロトニンサプリメントと呼ばれるものがあります。そもそもセロトニンは、ノルアドレナリンやドーパミンと同様の神経伝達物質の一種で、精神の安定や安らぎに影響を与える物質で、別名「幸せのホルモン」と呼ばれることもあります。セロトニンが不足すると、イライラしたり、逆に落ち込んだりといった精神的症状が出やすいと言われています。セロトニン不足によって、うつ病を発生することもあります。また、セロトニンが不足すると睡眠のリズムが崩れてしまいます。睡眠をつかさどる脳内物質はメラトニンですが、メラトニンが不足すると体内時計がくるってしまいます。メラトニンとセロトニンは表裏一体でセロトニンが増えればメラトニンも増えます。早寝早起きをして、太陽光を浴びたり、和食を中心とした食生活に見直したりとセロトニンの分泌を促す方法がありますが、充分に対策が施せない人はセロトニンサプリメントで補充するようにしてください。

副作用はほとんどなし

セロトニンは必須アミノ酸のトリプトファンを元にして、ビタミンB6やナイアシン、マグネシウムといったミネラルおよび炭水化物を利用して生成されます。これら成分は決して珍しい成分ではないので、バランスの良い食事をとっていれば充分な量を摂取することは難しくはありません。しかし、外食や洋風の食事が多くなった現代人にとって食事の趣向を変化させることはストレスにもなります。セロトニンサプリを利用すれば、必要な栄養素を簡単に摂取することができます。数あるサプリにはトリプトファンの含有量や、吸収率が異なります。吸収率を高めるために他の成分を含有していたり、セロトニンの分泌を促す成分を追加したりとサプリによって様々な特色があります。サプリは食品なので副作用の心配もなく体への負担もありません。他の薬と併用することもできます。安全性の国内で生産されているサプリであれば、安全性も問題はありません。1日の目安料に沿った形での服用であればほとんど問題はありませんが、過剰摂取によってセロトニン濃度があがりすぎると、頭痛やめまいといった症状が発生することがあるので、目安量を守るようにして下さい。

安らぎを感じるために

婦人

セロトニンは、精神のバランスを整える脳内物質です。セロトニンが不足すると、心身共に様々な症状が現れます。セロトニンを増やすには、生活習慣を見直すことが大切ですが、サプリを併用して使うこともお勧めします。

More Detail

感情を抑える物質とは

女性

セロトニンは、消化器官の働きを助け脳内で、やる気を起こさせ精神を安定させる働きをします。セロトニンが減ると不安や怒りの感情を抑制することが困難になります。これを分泌させるには、トリプトファンなどの成分が必要ですがサプリなら簡単に必要量を摂ることができます。

More Detail

精神安定薬と治療

栄養補助食品

心療内科や精神科では、様々な精神安定薬が処方されます。こういった薬は概して心を穏やかにし、不快な症状を改善してくれることから人気です。精神安定薬は、時に依存性を生じさせることから、注意が必要となります。セロトニンのサプリメントなどを併用することで、薬の減量も可能です。

More Detail

うつ病の改善に役立つもの

サプリ

セロトニンは、うつ病の薬として処方されるものです。そのセロトニンをサプリとして摂取することで、薬に頼らず症状を改善することが期待されます。サプリなら副作用を気にすることなく安心して摂ることができますが、原因となっているストレスなどを取り除く努力も必要です。

More Detail

食品だけでは難しい

レディー

うつ病を予防したり症状を軽減させたりするには、セロトニンという神経伝達物質が十分に存在している必要があります。しかしセロトニンを生成するのに必要なトリプトファンを含む食品に対してはアレルギーを持つ人も多いので、セロトニンのサプリを摂るのがおすすめの方法です。

More Detail